速い、便利、無料!解凍・圧縮ツールは「7-Zip」がオススメ!!

ソフトウェア
速い、便利、無料!解凍・圧縮ツールは「7-Zip」がオススメ!!
速い、便利、無料!解凍・圧縮ツールは「7-Zip」がオススメ!!

みなさんは解凍・展開ツールに何をお使いですか?

Windowsは標準でzipファイルを展開できますが、よく使われる圧縮ファイルはzipだけではありません。

rarファイルや7zファイルも解凍できて、しかも解凍速度が速い「7-Zip」を紹介します。

7-Zipのダウンロードとインストール

以下のサイトにアクセスしてください。

圧縮・解凍ソフト 7-Zip
圧縮・解凍ソフト7-Zipは、7z、ZIP、RAR、LZH、ISO、TAR、DMG、MSIなど、さまざまなデータフォーマットに1つで対応している世界的にデファクトのフリーソフトウェアです。AES256による暗号化(パスワード圧縮および解凍)も可能なおすすめのソフトです。

ご自分のビット数に応じたダウンロードリンクを押してください。
(画像のバージョンとは異なる場合があります。)

下のようなページが開きダウンロードが始まります。

ダウンロードが終わったら実行してください。
(ブラウザにより異なります。画像はEdge)

以下の画面が開くと思うので(もしその前に「ユーザーアカウント制御」という警告が出たら「はい」を押してください)、インストール先を適宜変更して、「Install」を押す。

終わったら「Close」を押してください。インストール完了です。

7-Zipの設定

スタートメニューを開き、7-Zipフォルダの中の「7-Zip File Manager」を押します。

7-Zipが開いたら、メニューのツールを押し、オプションを選択します。

オプション画面が開いたら、「7-Zip」タブを押してください。
以下がオススメ設定です。

各項目を簡単に説明します。

・シェル コンテキストメニューに 7-Zip を登録
 ファイルを右クリックした時のメニューに、7-Zipが追加されます。32ビットPCの場合は(32ビット)の方にチェックを入れてください。

・7-Zip をサブメニュー化する
 下のメニュー項目をサブメニューにするかどうかです。メニュー項目が多い場合はサブメニュー化したほうが良いと思います。

・ルート フォルダーの重複を回避
 解凍したときによくある、フォルダが二重になるのを回避してくれます。

・メニュー項目 - <フォルダー> に展開
 圧縮ファイルと同じ名前のフォルダを作成して、そのフォルダの中に解凍・展開します。私はもっぱらこれを使っています。
 一つ上の「ここに展開」だと、時たま下のような悲劇(フォルダが作られず、ファイルが大量にその場に展開される)が起きてしまいます。

・その他
メニュー項目 - 「圧縮」
→圧縮率を変更したり、パスワードをつけて圧縮することがあるなら追加

メニュー項目 - 「<アーカイブ>.zip 」に圧縮
→zipに圧縮するだけならこれで、7zで圧縮するならひとつ上の「<アーカイブ>.7zに圧縮」で

他はお好みで変更してください。
オススメ設定の場合は、右クリックメニューは以下のようになります。

7-Zipで展開・圧縮

・展開

展開したいファイルを右クリックして「"フォルダ名¥"に展開」を押してください。

圧縮フォルダと同じ場所に展開されたフォルダができます。

場所を指定して展開するなど、オプションを指定したい場合は「展開...」を選んでください。


「"フォルダ名¥"に展開」を使わず普通に展開してしまうと、フォルダが作られず、ファイルが大量にその場に展開されることがあります。(ルートフォルダがない場合)


・圧縮

展開したいフォルダまたはファイルを右クリックして「"フォルダまたはファイル名.zip"に圧縮」を押してください。

指定したフォルダまたはファイルと同じ場所に圧縮ファイルができます。

パスワード付きや自己展開など、オプションを指定したい場合は「圧縮...」を選んでください。

タイトルとURLをコピーしました